読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブゼニ

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さんが綴る、仕事とか、日常とか、世の中に関する忘備録。

練習は嘘をつかないって言葉があるけど、頭を使って練習しないと普通に嘘つくよbyダルビッシュ

どうも、かんだです。

気がついたら、ブログの更新を10日近くサボっておりました。

まぁ、誰かのために書いているというよりも、自分のために書いているブログですので、更新をサボると、唯自分が損をするだけなのであります。

 

では、なぜ、ブログを書くのか?

その理由は2つです。

まずは、日々起きたあんなことやこんなことを忘れないための忘備録のかわりとしてであります。

そして、もう1つは「コンスタントに、ある一定のクオリティで、アウトプットを出し続ける訓練をするため」でございます。

 

ワタシの仕事はウェブの何でも屋さんでして、それこそコンサルをするときもあれば、開発のプロジェクトマネージャーをやることもあれば、営業もしますし、ソースをひたすら書いているときもあれば、テスト設計書に沿ってバグを潰している時もあります。

が、一番の仕事はプロジェクトプランを考えたり、レポートを作成したり、プレゼンしたりと、アウトプットをしていることなんでございますよ。

そう、アウトプット。

 

で、このアウトプットの質を上げるための練習が、このブログでありますと。

 

好きなこと、思いついたことをつらつらと書き連ねているように見えますが(実際そうですが)、ちゃんとGoogle Analyticsでログを見ながら、「どんなコンテンツを書くとアクセスが増えるのか?」とか「こういうコンテンツでヒトを集めるためには、こういうキーワードで引っ掛けなきゃダメなのね」とか、いろいろ考えているわけですよ。

言ってみれば、誰にも頼まれていないのにコンテンツマーケティングPDCAサイクルを回している、と。

そうやって、日々、鍛錬していないと、ダメなんじゃないかと。生涯現役のためには、不断の努力が必要であると。

まぁ、生涯現役だからといって90過ぎてもパワポや、Excelを眺めているのは嫌ですけれどね。

個人的には楽隠居をして、余生をのんびり過ごしたい性分であったりもします。

 

で、こういう逃げの一手、言い訳ばかりのブログを投稿してしまうわけですが、コンテンツマーケティングのプロ集団であるHubspotの方々はちゃんと考えてブログを投稿しているわけですよ。

blog.hubspot.jp

blog.hubspot.jp


こういうエントリーを読んでしまうと「何でもできるというのは、何もできないのと同じこと」という言葉を思い出してしまいます。

誰が言ったのかは、知りませんが。

 

う。。。。

 

心が痛む。

 

ちゃんとアウトプットのクォリティが上がるような努力をし続けよう。

 

 

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64