読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブゼニ

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さんが綴る、仕事とか、日常とか、世の中に関する忘備録。

「BlackBerry、スマートフォン生産の打ち切りを発表」したそんな日に

なんだか、衝撃的なニュースが飛び込んできましたね。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ワタシのようなオジサン世代にとって、BlackBerryといったら、できる男の証みたい場ものでしたからね。ちなみに、夏のオリンピックがある年は、アメリカ大統領選挙のある年なのですが、任期満了となるバラク・オバマ大統領は、BlackBerryのヘビーユーザーとして有名なんですよね。


オバマ大統領はいまだにBlackBerryを使っている

写真:ホワイトハウスでBlackBerryを使うオバマ大統領


そんなオバマ大統領にとって、このニュースは衝撃的なのじゃないでしょうかね?いや、もうBlackBerryを使っていないという話もありますから、そうじゃないのかもしれませんね。


いわゆるスマホを見ていて思い出すもの。


で、BlackBerryのニュースを目にして思い出したのが、AndroidでもiOSでもないOSを搭載している「いわゆるスマホ」と言われていたガジェットたちなのですよ。個人的には2005年に登場したW-ZERO3(WS003SH)をすぐに思い出してしまうのですが、当時、こういうガジェットに興味のない友達にW-ZERO3を勧めて、顰蹙買ったことを思い出しますね。あの、でかくて、使いにくいピッチは何だ!と。

 

顰蹙って漢字、難しいですね。

 

で、日本でのBlackBerry登場はW-ZERO3登場よりも後なのですが、BlackBerry自体の歴史は古く、1998年には現在のBlackBerryに通じる「液晶画面+キーボード」というスタイルをもつ「RIM 950 Wireless Handheld」が登場しているのですよね。


まぁ、そんな20世紀末、まだ若者だったワタシは、そのようなデジタルガジェットを買うことできなかったのですけれどね。ってか、パソコンにしろ、ケータイ電話にしろ、今と比較にならないほど性能は劣っているのに、今と比較にならないほど高価格帯だったわけですよ。

BlackBerryのような舶来品がラオックスやロケットの店頭に並んでいることはありませんでしたが、ポケコンから進化したような電子手帳は並んでおりまして、指を加えながらそんなアイテムを眺めていたのでした。


で、電子手帳と言ったらPalmで、Palmといったら、ソニーCLIEですよね。CLIEといったら、シャープのZaurusですよね、と。


この辺の単語を「懐かしい」と思えるようになったら、あなたはワタシと同世代ですね。きっと。


Palmだ、CLIEだ、Zaurusだといったら、まだ、2000年代前半。日韓W杯が開催された頃じゃなかったかしら?(完全にウル覚えですけれど、時期は)。毎週のようにモノ雑誌を読み漁っては「買うのなら、やっぱ、本家Palmだよね」なんて思っていたわけです。そして、予定自体は分厚いシステム手帳で管理していたわけです。

そう考えると、時代の流れって早いですね。

2002年頃のWebといったら・・・・Facebookも、Twitterも、Youtubeも、mixiもなかった時代です。そう考えると、どんなウェブサービスを利用していたんでしょうか???と、一生懸命考えてしまいますw ゆびとまとか、エキサイトフレンズでしたっけね? ジオシティーズで「ホームページ」作っていた記憶はありますw


当然ですが、通信環境も、今とは全く異なりますしね。「ADSLすげっ!」って時代でしたから。ぴーきゅるきゅるきゅる…というモデムの時代からインターネットを使っていた世代ですから、それはそれは大喜びして飛びついたんですよ。今の基準で言ったら、ものすごく細くて遅い回線を、ものすごい高い値段で契約していることになるんですけれどね。

そんな時代から、今の時代まで、目まぐるしく変わっている世界にあって、変わらないものが1つだけあります。それは質の良いコンテンツに人は集まり、質の良いコンテンツはディバイスを問わず人を集めるということですね。

雑誌屋さんから、Web屋さんに。紙からインターネットに。PCから、ガラケースマホに、タブレットに。いろんなディバイスを渡り歩いたからこそ(行ったり来たりし?)、辿り着いた真理です。


流行りに飛びつくよりも、質の良いコンテンツを作り続けることに、まずは目を向けたほうが良いのです。集客やら、なんやかんやは、その次だと思っている所存でございます。

 

 

WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] ブラウニーブラック[WILLCOM W-Value] WS011SH1(B)

WILLCOM Advanced/W-ZERO3[es] ブラウニーブラック[WILLCOM W-Value] WS011SH1(B)